スポンサード

法令

2015年02月22日

労働基準法 | 働く人が知っておくべき大切なルールブックです

労働基準法という法律があります。労基法とも略されますが、この法律程みんなが関わりがあるけど、いまいちよく分からない法律はないと思います。

憲法は学校で教わります。車を運転する人は道路交通法(標識とか)は自動車学校で教わりますし、何をやったら犯罪になるのかといった事も色々な場面で教えられて育っていきます。

しかし、労働基準法については学校で教わらないですし、会社に入ったからと言って雇用主がワザワザこの法律の講座をもって教えるといった事も少ないと思われます。

但し、そうはいっても、働く人については基本的に全員が対象となる法律ですし知っておくべきことは多いと思われます。
  • 知っておくべき内容(抜粋)
さて、本サイトは、労働基準法解説サイトではないので、働く人が知っておくべき事をポイントとして挙げていきます。(逆に言うと、事業者側についてもココのポイントに引っかからないように社内の環境を整備する事が大切なのです。)

・雇われるとき
 お給料について計算方法、いつ締めていつ払われるか
 労働契約はいつからいつまでか(無期限というケースもあります)
 どこで働きどんな仕事をする?
 何時から何時まで働く?時間外労働(残業はある?)休憩時間は?休暇は?
 辞める時には?

といった点を文書で提示してもらう必要があります。

・気になる残業、深夜勤務の割増賃金
まず、労使で36協定がむすばれていない場合、残業はできません(禁止です。ダメ絶対というやつです)、経営者の皆さんが結構忘れがちなポイントなので注意してくださいね。

では割増賃金の基本ルールを書いていきます。

 一日8時間、週40時間以上の勤務は残業となり、25%の割増率となる(所定勤務時間が7時間の場合、割増になるのは8時間以降からとなります)
 一か月に60時間以上残業した場合、割増率は50%になる
 22時以降5時以前は深夜となり25%の割増率になる
 法定休日(少なくとも週1日は休むというルールがあり、多くの企業は日曜日としている)に出勤した場合35%割増
 これらの割増賃金は累積する
(一か月に75時間残業している人が、深夜に1時間残業した場合 50%+25%=75%の割増)
  • 有給って?
有給休暇または年休はパートさんやアルバイトでも取得できます(これって意外に知られていないですよね?)

働いた年数によって有給休暇日数がふえます。また、パートさんやアルバイトさんについては所定勤務日数によって少なくはなりますが与えられます。

イマイチ有給の取得には後ろめたいといった気持ちもあるかもしれませんが、発想を転換して、休むのも仕事のうち、しっかりと休養を取って生産性を上げていくという風に考えてみてはどうでしょうか?

本来は、有給を全部取得する前提での今のお給料なので、有給を取得していないという事は最大20日無料奉仕していると捉えても良いんですけどね。

・いきなり解雇はできない
解雇をする際には最低30日以前に解雇を予告する、もしくは解雇予告手当を1か月分支払う必要があります。

いきなり「君クビね」と言われたとしても、30日の猶予もしくは、1か月分の給料をもらう権利があるのです。
  • 男女差別禁止
性別を理由として不当にお給料や待遇に差をつけることは禁止です。男性だけお給料が高い、女性だけ待遇が良いといったのはダメなのです。
  • 罰金は基本禁止
遅刻は罰金、無断欠勤は罰金。気持ちは分からなくもないですが、これは基本的に禁止です。

アルバイトで、「無断欠勤したら5千円の罰金」とか「遅刻したら10分千円」といった事も聴くことがありますが、下のように減給で対応するにしても上限があるのでおそらく、かなり危ういと思われます。

但し、就業規則に明記しておけば、月給の10分の1、一回当たり一日分のお給料の半分までなら罰金制度(この場合、減給ですが)を運用できます。
  • 知っておきたい相談窓口
行政関係で様々な相談窓口が設けられています。みなさまがどこにお住まいかわからないので、検索キーワードを下にあげておきますので、検索してお近くの機関を調べてみてください

労働基準監督署
労働相談
お住まいの都道府県 + 労働相談

困ったら専門家に相談するのが鉄則です。熱が出たりけがをしたら、お医者さんに行きますよね?ただ、法律系の問題に直面したとしても相談しないケースが多いのも事実です。

これらの相談窓口には本当に困ったら相談してみるとよいと思います。何と言っても、みなさんが皆さん自身のお仕事のプロであるのと同様に、こういった相談窓口の人たちは、その道のプロがやっているわけですからね。

会社のルールブック集

keieimanga at 22:04|PermalinkComments(0)