スポンサード

2015年05月17日

総務部 | 社内外で誰かがやらなければいけない大切な仕事を取り仕切ります

総務部とは会社で発生する多種多様な仕事を担当する部署となります。と、これでは何も説明していないのと同じですよね。それなので、少し掘り下げていきます。

まず、総務部は株主総会など、会社を運営するうえで大切な会の運営を実施します。株主総会などは、会社の最高意思決定機関ですから、最も重要な会の運営を任せられるのですね。また、社外に出る契約書のチェックや企業が抱えている訴訟沙汰といった法務の問題もこなします。

企業の運営は定款に定めた内容である程度は自由にできますが、企業もまた社会の中に存在しているわけですから社会のルールを守って運営されなければなりません。

そして、そのような社会のルール上問題ないかのチェックや、問題なく企業を運営するための仕事をする部署なのです。

  • 財産の管理や企業外部への情報発信もします
そして、さらに、企業の持っている不動産や車輛といった大切な財産の管理も行います。不動産などは、売買や担保の設定など法律と親和性がありますが、車輛や建物の管理、場合によっては建物のメンテナンスや蛍光灯の取り換えなども行います。さらに、建物などを管理するわけですから、防災についても考えていく必要が出てきます。

また、対外的なお付き合いという面で、取引先へ対する慶弔の対応、マスコミ対応、広報の実施といった事もとりしきります。

このように、総務部は企業の対対外的な活動と、会社内部仕事全般を取り仕切る仕事をするのですね。

  • 総務部の仕事をされる方へ
印鑑についての知識をまとめていますのでご参照ください

会社の部署

スポンサード あなたの羅針盤になる事業計画を一緒に作成します 経験豊富な中小企業診断士がプロの事業計画を一緒に作成
keieimanga at 20:32│Comments(0)部署 

コメントする

名前
 
  絵文字