スポンサード

2015年05月16日

財務部 | なんだか高度っぽい雰囲気がありますが資金繰りとか泥臭い仕事もやります

財務部とは会社の財務に関する仕事をつかさどる部署です。なんとなく経理部よりも高度なことをやあってそうな雰囲気があるかもしれませんがそれは錯覚です。

そもそも財務部といった部署を置かずに経理部が管理していたり、もっと小さな会社になると社長みずからがこの財務部的な仕事をしているケースも多くあります。

  • 生命線を握っています
さて、企業が存続するうえで一番大切なことは何でしょうか?このような少し哲学的な聞き方をすると、顧客や理念といった抽象的な答えが返ってきますのでもう少し具体的に聞きます。

企業がこれがなければその時点でダメになるようなものは何でしょうか?

それは、現金なんですね。そのため、支払うべき現金がなくなった瞬間にその企業は倒れてしまうのです。(こういった状況を指して資金ショートといいます。)

これはどれだけ大きな売り上げを上げている、どれだけ大きな建物などの不動産を持っている企業であってもそうです。

逆に、毎年毎年大赤字を出していても、資金さえ続けば企業はつぶれないのです。大赤字を出し続けて債務超過といった状況になったとしてもです。

そして、このような企業の生命線である現金を管理するのが財務部の仕事ととなるのです。

  • 財務戦略とか
さて、このような資金繰りのみではなく、財務戦略を立てたりするのも仕事です。

たとえば自己資本が充実している企業であっても、あえてその比率を引き下げるために負債を利用したり、逆に自己資本比率が低いような場合は、株式の発行を検討したりするといった仕事です。

直感的には理解しがたいかもしれませんが、資本金としてお金を調達してくる場合と、お金を負債として調達して利息を支払う場合では、資本金としてお金を調達するほうがコストが高くなるといった事もありますので、最適な資本構成を探ったりするのもこの財務部の仕事なのです。

このようなお話があるから、経理部よりも高度な仕事といった印象が出てきてしまうのかもしれませんが、単純に分野の違いですので仕事に上下はありません。

会社の部署

スポンサード あなたの羅針盤になる事業計画を一緒に作成します 経験豊富な中小企業診断士がプロの事業計画を一緒に作成
keieimanga at 11:30│Comments(0)部署 

コメントする

名前
 
  絵文字