スポンサード

2015年05月07日

営業部 | あなたがいないと会社は回りません

営業部。あえてオーバーに記述すれば、会社の中の最重要部署。会社の推進力を生み出すエンジン、動力源となります。

会社のすべての業務は営業部が製品やサービスを販売するために行われている。つまり営業部が仕事をできるようになるために、経理部であったり、製造部、人事部が仕事をしているといった風にも考えられます。

と、このように書くと「確かに重要なのはわかるけど、それは言い過ぎじゃないの?」といった声が聞こえてくるかもしれません。しかし、決して言い過ぎではないと本サイトは考えます。
  • 売上がないと
というのは、経理部等が無くとも現在ではその仕事をアウトソーシングすることもできますし、ファブレスと言って、工場を持たずに製造業を行ったりすることも可能です。

しかし、こういった業務はすべて営業部が売り上げを作っているからできる事であって、売上がない状態ではなかなか難しいのです。

(もちろん営業代行といったサービスもありますが、すべてをこのようなサービスに頼るのは難しくなります)
  • 売るだけではありません
さて、今日の営業活動では営業部は単に売ってくるだけといった仕事をするわけではありません。(というか、単にモノやサービスを売って来ると考えてもなかなか売れません)

そのため、自社の製品やサービスを販売するために、『それがどうして取引先に役立つのか?』であったり、『取引先が何に悩んでいて、自社はどのように貢献できるのか?』について提案することが求められるのです。

そのうえ、取引先の担当者と仲良くなったり、対外的に会社の顔としての役割も果たすことが求められます。

さらに、既に自社と取引がある顧客との関係性を維持強化するための活動や、ある程度顧客の要望を自社の製造部等に解釈して伝えるといった通訳的な仕事もしなければなりません。

このように、『営業』というと売ってくる人といったイメージが強いかもしれませんが、本来は売るための努力をする人といった位置づけになるのです。

会社の部署 

スポンサード あなたの羅針盤になる事業計画を一緒に作成します 経験豊富な中小企業診断士がプロの事業計画を一緒に作成
keieimanga at 06:15│Comments(0)部署 

コメントする

名前
 
  絵文字